うつ病でド安定の公務員を辞めてしまい、底辺におちてしまった54歳『つるじろう』の日記。

お気楽な今の仕事がちょうどよい。

公開日: コメントなし

つるじろうの今の仕事は、家から車で3分の清掃会社。

もちろん非正規。

電車掃除の仕事だ。

車内清掃がメインで、週一で、外装の洗車&コーティング作業がある。

午前は休憩なしで12時まで。1時間の昼休みがあって、午後の休みが15時から30分で、作業終了はだいたい16時45分頃。

事務所に戻って、その日に使ったタオルを干したりして、17時半頃にお疲れ様って感じ。

給料は日給8,000円で、週休2日。

税金や年金や保険を引かれた月の手取りはだいたい13~14万円ぐらい。

まあ、54歳のスキル&特技なしの底辺オトコからすれば、仕事があるだけでもめっけもんだ。

 

電車の車内清掃って聞くと、一見ラクな仕事だと思うだろうけど、これがあに図らんや。

仕事中ずうっと、立ちっぱなし&動きっぱなしのバリバリの肉体労働。

この仕事を始めた最初の2週間ぐらいは、家に帰ってシャワー浴びて晩飯食ったら、昼間の疲れで、20時頃には倒れ込むように寝てしまい、翌朝まで一度も目覚めずグッスリだったもんね。

さすがに今は慣れてきたので、晩飯後すぐに眠くなるようなことはなく、3~4時間ぐらいはダラダラした時間を過ごすことができている。

まあ、そんなに悪くはないし、今の自分にはちょうどよいと思ってる。

欲を言えば、日給があと千円、いや、500円でもいい。あがってもらいたい。

 

んじゃあ、また(`・ω・´)ゞ


底辺&貧乏のつるじろうに応援のクリックを!!!
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。