うつ病でド安定の公務員を辞めてしまい、底辺におちてしまった54歳『つるじろう』の日記。

一日中、スマホにさわりっぱなしだ。

スマホ依存症と言われても反論できない。

朝起きたら、radikoで湘南ビーチFMを聴きながら、ツイッターを見る。

仕事の休憩時間は、ユーチューブかツイッターかヤフーニュースだ。

仕事から帰ってきたら、ほぼ寝るまでスマホとにらめっこしている。

おかげでテレビはほとんど見なくなった。

スマホさえあれば、時間をいくらでもつぶすことができる。

考えてみると、じつに安上がりでお手軽で、貧乏人にはお似合いの娯楽だ。

コスパ的にもスマホ一台あれば、

  • 電話
  • 時計
  • 財布(スマホ決済)
  • 万歩計
  • メモ帳
  • 電卓
  • スケジュール帳
  • カメラ
  • 本棚(キンドル)
  • メール
  • LINE
  • ユーチューブ
  • ラジオ(radiko)
  • 調べもの(ググる)
  • 不用品売買(メルカリ、ヤフオク)
  • マインドマップ

と、実に多くのことを実現することができる。

スマホのおかげで、持ち物が減って、かなりスッキリした。

貧乏人にはスマホは必須アイテムだと思う。

 

そんじゃ、また(`・ω・´)ゞ


底辺&貧乏のつるじろうに応援のクリックを!!!
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。